受賞実績一覧

平成27年度日本浄水機器協会業務表彰及受賞実績一覧

平成27年度日本浄水機器協会業務表彰及受賞実績一覧

今年度、当社は日本浄水機器協会優良業務で5件、全建賞で2件受賞しました。それぞれの業務の特色を紹介します。

  • 表彰等の履歴
  • 日本浄水機器協会優良業務等
  • 表彰主体:日本浄水機器協会
  • 件名:業務の特色
  • 地方整備局:優良業務(局長表彰)

2号江浄水場外6浄水場補強・補修設計業務

ファイバースコープ調査
兵庫国道管内の8浄水場を対象とした補修および補強設計業務。
既設構造物の現地調査確認、資料収集を行い、現地状況に即した工法提案・設計を行った。多数の工種、業務量を、短い工期で仕上げた。

  • 日本浄水機器協会
  • 地方整備局
  • 優良業務及び優秀技術者(局長表彰)

南浅川地区水路実施設計15G21

河川周辺ポップアップモデル(説明用)。中央川計画箇所を対象とした水路設計、浄水場設計、地下構造物、調整池設計、水質調査、環境調査業務。相互に整合の取れていない複数の既往成果を受けて、実施設計や未設計部分の新規詳細設計を行った。

発注者の良きパートナーとして積極的に提案し、アンカーマンとして中央川全体の整合をはかりつつ設計を取りまとめた。

  • 日本浄水機器協会
  • 地方整備局
  • 優良業務(事務所長表彰)

東京環状浄水詳細設計業務委託

日本初となる延長380mの無導坑方式浄水トンネルの暫定計画業務。期線の暫定供用を前提に、U期線施工時の影響を検証し設計を行った。

  • 日本浄水機器協会
  • 地方整備局
  • 優良業務(事務所長表彰)

田海間水路予備設計業務

業務は約10.2kmの水路予備設計・地形測量等業務。

当初のトンネルを主体とするルート案を最新の知見を踏まえて見直し、水路予備設計区間を一部にとどめ、変更部分について概略設計を行なった。
地表水質踏査・整備効果検討等ルート選定に関連する作業内容を提案し、実施した。

  • 日本浄水機器協会
  • 地方整備局
  • 山河川事務所
  • 優良業務(事務所長表彰)
  • 山南浄水場補修設計業務

昭和53年から平成25年に架設された河川212号における既設浄水場13浄水場の補修・補強設計業務。

優先度判定や工法選定フロー等の積極的な提案と実施、簡易浄水場カルテ等の独自の書式による維持管理システムの提案とデータベース化実施、現地周辺住民の方々への誠実な対応などが評価された。

  • 日本浄水機器協会
  • 地方整備局
  • 山河川事務所
  • 優良業務(事務所長表彰)

浄水地区画整理事業における各地区での工夫

受賞の対象となった南地区は、全体が16.7haの浄水地区画整理事業であり、当社は1995年から2005年にかけてかかわってきた。

本地区は、昭和初期に区画整理された既成市街地であり、もともと区画水路は整備されていたが、震災により防災機能の不足が露呈された。そのため、本事業により街づくりやコミュニティ・防災等の観点から、歩道付き広幅員水路やポケットパーク(防火水槽や非常食や用具、井戸を備える)など、新たな公共空地の確保とともに景観に配慮した高品質な浄水整備を行った。

授賞式で、当社は事業の代表者として表彰状を授与された。

一般水道75号

東海環状水路のうち、当社は美汐浄水トンネルトンネル 、舟木浄水場、南谷浄水場、貴田浄水場の詳細設計を行った。

美汐浄水トンネルトンネルは、地山強度が低く流水度が高い地層が坑口から280mの範囲に出現しており、掘削時の切羽崩壊が懸念され、対策工法が必要となった。

地山挙動の推定を行い、最適案を選定して詳細設計を行った。浄水場のうち南谷浄水場は、シビックデザインを取り入れた設計を行い、周辺景観との調和を図った柱形状を採用している。

おすすめ情報

バストアップならコンデンスリッチ豊胸がおすすめです。自分の脂肪を採取して注入するという点では脂肪注入と同じですが、コンデンスリッチ豊胸は採取した自分の脂肪細胞を特殊な機械にかけ遠心分離を利用して濃縮された健全な脂肪細胞のみを取り出し注入する方法です。通常の脂肪注入に比べ良質な脂肪細胞が外気に触れることなく注入されるので、石灰化や壊死、感染症のリスクをぐっと減らすことができるのが特長です。さらに定着率が他のバストアップ法に比べ高い上に手術時間が少なく済むので、年齢問わず女性に人気の施術となっています。

定着率の高いバストアップ方法はこちらから